花谷泰広山岳講演会『未踏の頂をめざして 』

投稿日時 2018-10-16 18:09:14 | カテゴリ: TOP

花谷泰広山岳講演会『未踏の頂をめざして 』

花谷泰広(はなたにやすひろ)山岳講演会『未踏の頂をめざして 』

日時:2018年11月13日(火) 8:30‐21:00

場所:大宮駅西口:ソニックシティー 905号室

入場無料 ※先着60名

事前申込み不要

問合せ先:山際 yama812591@yahoo.co.jp

主催:埼玉県山岳連盟:海外登山委員会


◆花谷泰広氏プロフィール
 株式会社ファーストアッセント代表取締役、甲斐駒ヶ岳七丈小屋経営、ヒマラヤキャンプ主宰。
1976年兵庫県神戸市生まれ。信州大学山岳会に入会。2007年より山岳ガイドとして活動を開始。
二十歳の時の1996年にネパール・ヒマラヤのラトナチュリ峰(7035m)を初登頂して以来、足繁くヒマラヤ等の海外登山を実践する。
特に思い出に残るのは、2006年インドヒマラヤ・メルー中央峰(通称シャークスフィン)第2登、2009年のネムジュン(7140m)西壁初登攀、同ピーク第2登。第21回ピオレドール賞、第8回ピオレドールアジア賞を受賞した、2012年のキャシャール峰(6770m)南ピラー初登攀。
2015年からは若手登山家養成プロジェクト「ヒマラヤキャンプ」を開始し、次世代の登山者たちとヒマラヤ登山を行う。
現在は八ヶ岳のふもと、山梨県北杜市をベースに活動中。
公益社団法人日本山岳ガイド協会認定山岳ガイドステージⅡ。日本プロガイド協会所属。信州大学学士山岳会所属。




埼玉県山岳連盟にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://saitama-mf.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://saitama-mf.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=245